AWS Well-Architected フレームワーク

要約

本書では AWS Well-Architected フレームワークについて説明しています。お客様はクラウドベースのアーキテクチャを評価および改善し、設計上の決定がビジネスに及ぼす影響をより良く理解できるようになります。ここでは Well-Architected フレームワークのとされる 5 つの概念領域における一般的な設計の原則と、特定のベストプラクティスおよびガイダンスを紹介します。

注意

お客様は、このドキュメントに記載されている情報を独自に評価する責任を負うものとします。このドキュメントは、(a) 情報提供のみを目的としており、(b) AWS の現行製品とプラクティスを表したものであり、予告なしに変更されることがあり、(c) AWS およびその関連会社、サプライヤー、またはライセンサーからの契約義務や確約を意味するものではありません。AWS の製品やサービスは、明示または暗示を問わず、いかなる保証、表明、条件を伴うことなく「現状のまま」提供されます。お客様に対する AWS の責任は、AWS 契約により規定されます。本ドキュメントは、AWS とお客様の間で行われるいかなる契約の一部でもなく、そのような契約の内容を変更するものでもありません。