まとめ

AWS Well-Architected フレームワークでは、信頼性が高く、安全かつ効率的で、費用対効果が高く、持続可能性のあるクラウドシステムを設計および運用するための、アーキテクチャのベストプラクティスを提供しています。このフレームワークには、既存のアーキテクチャまたは提案されているアーキテクチャをレビューするための質問が用意されています。それぞれの柱に関する AWS のベストプラクティスもあります。このフレームワークをアーキテクチャに適用し、安定した効率のよいシステムを構築することにより、機能面の要件に注力できます。