COST 8: データ転送料金についてどのように計画していますか?

データ転送料金を計画し、モニタリングすることで、これらのコストを最小化するためのアーキテクチャ上の決定を下すことができます。小規模でも効果的なアーキテクチャ変更により、長期的な運用コストを大幅に削減できる場合があります。

リソース

AWS caching solutions
Deliver content faster with Amazon CloudFront

ベストプラクティス:

改善計画

データ転送モデリングの実行

  • データ転送コストを計算する : AWS の料金表ページを使用して、ワークロードのデータ転送コストを計算します。また、ワークロードの使用量の増加および削減の両方について、異なる使用レベルでのデータ転送コストを計算します。ワークロードアーキテクチャに複数のオプションがある場合、比較のために各オプションにコストがかかります。
    Amazon EC2 Pricing
    Amazon VPC pricing
  • コストを結果にリンクする : 発生したデータ転送コストごとに、ワークロードで達成した結果を指定します。コンポーネント間での転送の場合は分離のため、アベイラビリティーゾーン間での転送の場合は冗長性のためである場合があります。
  • データ転送コストを最適化するコンポーネントを選択する

  • データ転送用にコンポーネントを選択する : データ転送モデリングを使用して、データ転送コストが最も大きい場所や、ワークロードの使用状況が変わった場合の場所に焦点を当てます。データ転送の必要性を排除または削減したり、コストを削減したりする代替アーキテクチャや追加のコンポーネントを探します。
  • データ転送コストを削減するサービスを実装する

  • サービスを実装する : データ転送モデリングを使用して、最大のコストと最大のボリュームフローがどこにあるかを調べます。AWS のサービスを確認し、転送を減らし、または削除するサービス (特にネットワーキングとコンテンツ配信) があるかどうかを評価します。また、データへの繰り返しのアクセス、または大量のデータがあるキャッシュサービスを探します。
    AWS Explore Our Products
    AWS Direct Connect
    Amazon CloudFront